【LiteSpeed Cache】ロリポップのハイスピードプランの感想とレビュー

レンタルサーバー

【LiteSpeed Cache】ロリポップのハイスピードプランの感想とレビュー

レンタルサーバーのロリポップは2020年8月にハイスペックサーバーにリニューアルしました。

プランは、エコノミー、ライト、スタンダード、ハイスピード、エンタープライズプランがあります。

ロリポップのハイスピードプランは早くなってると評判です。

実際にロリポップのハイスピードプランを使ってますが、このブログで使っているConoHa WINGのベーシックプランより少し早いです

共有サーバーなので借りたサーバーによって表示速度が違ってきます。

とくに表示が早くなったと評判のハイスピードプランの長期契約がお得です。

ロリポップのハイスピードプランのスペック

ディスク容量
SSD 350GB

データベース数
無制限

マルチドメイン
無制限

転送量
30TB/月

自動バックアップ
過去7日分

無料お試し期間
10日間

サポート
電話サポート
平日10:00〜18:00
※月曜の午前中が混雑

チャット
平日・土日: 9:30〜13:00 14:00〜17:30

 

ハイスピードプランの料金

初期費用は0円

ハイスピードプラン
12ヶ月 825円
24ヶ月 770円
36ヶ月 550円

※ 契約更新時の月額料金

ハイスピードプランの無料バックアップは復元するとき手数料11,000円かかります。

ハイスピードプランには無料バックアップがありますが、330円/月の有料オプションのバックアップなら無料で復元できます。

※有料オプションは月単位で契約できます。
ハイスピード以外でも契約できます。
復元に11.000円払うことになれば約3年分になるので有料オプションのバックアップをつけています。

ハイスピードプランの3年契約なら550円+330円₌880円なのでConoHa WINGと大差ありません。

全プランで転送量が無制限になりましたが制限がなくなった訳ではありませんん。

 

ロリポップのプラン比較

エコノミー
ライト
スタンダード
ハイスピード
エンタープライズ
初期費用
1,650円1,650円1,650円0円3,300円
月額料金
132円330円660円825円2,200円
容量
SSD 30GBSSD 160GBSSD 250GBSSD 350GBSSD 1TB
Webサーバ
ApacheApacheApacheLiteSpeedLiteSpeed
DB
0150無制限無制限
PHP
CGI版モジュール版モジュール版LiteSpeed版LiteSpeed版
転送量/日
無制限無制限無制限無制限無制限
電話サポート
××

転送量は全プランで無制限になっています。
12カ月契約の月額料金です。



タイトルとURLをコピーしました