人気のConoHa WINGのベーシックプランを使っている感想!

レンタルサーバーのConoHa WINGを使っています。

個人ならベーシックプランで十分な高機能なレンタルサーバーです。

ConoHa WINGはWordPress初心者におすすめのレンタルサーバーです。

目次

ConoHa WINGのベーシックプランのレビュー

表示が早いのでConoHa WINGを借りています。

ConoHa WINGは初心者でもワードプレスを始めやすいです。

無料ブログをはじめるのと同じくらい簡単です。

初心者でも、すぐにワードプレスが始められます。

ConoHa WINGのメリット

ConoHa WINGのベーシックプランのメリット

①表示が早い

ConoHa WINGは表示が早いです。

共有サーバーなのでプランが上がってもスペックは同じです。

ベーシックプランが早いことが一番の人気の理由です。

個人ならベーシックプランで十分です。

②コスパがいい

ConoHa WINGはConoHaサーバーのWINGプランです。

多くの人がConoHa WINGを使ってると思います。

WINGプランはコスパがいいですが、キャンペーンがあるとさらにお得です。

というか常時なんらかのキャンペーンをやっている印象です。

かなりお得な契約でしたが、いまのほうがもっと安いのはちょっと…

という気持ちではあります。

③初心者でも使いやすい

ブログを始めるためにやることがわかりやすくなっています。

初心者でも迷うことなくワードプレスを始められます。

初心者がワードプレスを始めやすい管理画面になっています。

初心者を卒業すると、どうするの?ってことがでてきます。

中級者になるとcPanelのほうが使いやすくなります。

ConoHa WINGのデメリット

ConoHa WINGのベーシックプランのデメリット

①意外と障害が多い

個人的には障害にあっていませんが、意外と障害にあった人が多いです。

障害のないレンタルサーバーはありえません。

なので障害情報は誰でも見れるようにしたほうがいいです。

②LiteSpeed Cacheが使えない

LiteSpeed Cacheが使えないとダメってことはありません。

LiteSpeed Cacheはキャシュの時間など細かな設定ができます。

ConoHa WINGの高速化機能でもキャッシュを使っています。

だったら、LiteSpeed Cacheを使えたほうが使いやすいと思います。

③お試しできない

初めての人は無料でお試しできると契約しやすいです。

初めての人がお試しも返金もなしでConoHa WINGを借りるのはハードルが高いと思います。

いきなりConoHa WINGを借りるんではなく

とりあえず、同じGMOのロリポップで試してみましょう!

ロリポップなら無料で10日試せます。

ConoHa WINGのプラン比較

ベーシックスタンダードプレミアム
初期費用無料無料無料
月額料金990円/月~2,145円/月~4,290円/月~
容量SSD 300GBSSD 400GBSSD 500GB
RAID構成RAID10RAID10RAID10
転送量無制限無制限無制限
データベース無制限無制限無制限
WebサーバーApache + nginxApache + nginxApache + nginx
バックアップ14日分14日分14日分

12カ月契約の月額料金です。




よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次